書籍販売

圧入工法設計・施工指針 -2015年度版-

圧入工法設計・施工指針 -2015年度版-

販売価格:3,500円

注文書をダウンロード

注文書に必要事項をご記入の上、FAX 又はE メールにてお申し込みください。

書籍データ
編   集
:「圧入工法設計・施工指針」 策定委員会
委 員 長
:日下部 治 / IPA 副会長
 東京工業大学 名誉教授
 茨城工業高等専門学校 校長
副委員長
:菊池 喜昭 / IPA 理事
 東京理科大学 教授
委  員
: 松本 樹典 / IPA 理事
 金沢大学 教授
内村 太郎 / IPA 理事
 東京大学 准教授
他12名
発 行 年 月
:2015年6月
判型・頁数
:A4判、522ページ、上製本

[目次]

第1章 総説
1-1
適用の範囲
1-2
指針の構成
1-3
圧入工法
1-4
サイレントパイラーによる
圧入工法の適用例
1-5
関連する基準、指針等
第2章 計画・調査
2-1
計画
2-2
調査
第3章 設計指針
3-1
設計の一般的事項
3-2
自立式の土留め構造物の設計
3-3
構造細目
第4章 施工指針
4-1
施工概要
4-2
施工計画
4-3
施工
4-4
施工管理
参考資料Ⅰ(研究に関する事項)
Ⅰ-1
圧入工法の特徴に関する研究
参考資料Ⅰ(研究に関する事項)
Ⅱ-1
自立式土留め擁壁の設計計算例
Ⅱ-2
その他の適用事例
参考資料Ⅲ(施工に関する事項)
Ⅲ-1
日本における施工事例
Ⅲ-2
海外における施工事例
Ⅲ-3
NETIS登録技術
Ⅲ-4
サイレントパイラー一覧表
Ⅲ-5
クランプクレーン一覧表
Ⅲ-6
反力架台の設置方法
Ⅲ-7
好条件化機器
Ⅲ-8
止水が必要な場合の継手部材
の施工事例
Ⅲ-9
堤防被災箇所の圧入工法による
復旧対策技術例
Ⅲ-10
建設の五大原則

圧入工法設計・施工指針 -2015年度版- サンプル1
圧入工法設計・施工指針 -2015年度版- サンプル2